1. HOME
  2. お知らせ
  3. 「国宝・薬師如来立像の復元模刻」唐招提寺から下野薬師寺へ

「国宝・薬師如来立像の復元模刻」唐招提寺から下野薬師寺へ

唐招提寺(奈良県)が所蔵する「国宝・薬師如来立像の復元模刻」が下野薬師寺に遷座されました。制作は、東京で仏像の制作や修復を行っている宮木菜月氏が唐招提寺に奉納したものです。開眼法要は11月20日(日)に関係者のみで行われました。一般公開は21日(月)から23日(水・祝)まで行われ、秘仏の御本尊薬師如来も同時に特別ご開帳されました。

国宝薬師如来立像(唐招提寺所蔵/8世紀)の復元模刻
(立像)高さ約160cm
(台座)高さ60cm

新着記事

お知らせ一覧

アーカイブ

アーカイブ